2013年04月25日

ビッグダディの元妻が・・・

大人気のビッグダディシリーズ、
ファンの人もいれば、ちょっと・・・
という思い方はいろいろあるかと思います。

そんなビッグダディに新しい展開がありました。
ビッグダディと再婚して話題になっている
美奈子さんの赤裸々告白が本になったのです。

それが有名になり、ランキングにもどんどん
ランクインしているとか!
そんな美奈子さんはネットでもいろいろと
元ヤンキーだとか、タトゥーの話で
いろいろと噂がありましたよね。

そんな噂を全て真実なのか告白を綴った本が
登場しました。
中にはセミヌードもあるとか・・・

予約が殺到している美奈子さんの本は30万部を
突破する勢いがあるようです。
そんな美奈子さんは15歳で妊娠し、
元夫からのDVや父親の孤独死など
今までの生い立ちが紹介されているそうです。

みなさん大人気のビッグダディシリーズ、
ファンの人もいれば、ちょっと・・・
という思い方はいろいろあるかと思います。

そんなビッグダディに新しい展開がありました。
ビッグダディと再婚して話題になっている
美奈子さんの赤裸々告白が本になったのです。

それが有名になり、ランキングにもどんどん
ランクインしているとか!
そんな美奈子さんはネットでもいろいろと
元ヤンキーだとか、タトゥーの話で
いろいろと噂がありましたよね。

そんな噂を全て真実なのか告白を綴った本が
登場しました。
中にはセミヌードもあるとか・・・

予約が殺到している美奈子さんの本は30万部を
突破する勢いがあるようです。
そんな美奈子さんは15歳で妊娠し、
元夫からのDVや父親の孤独死など
今までの生い立ちが紹介されているそうです。

みなさん知っている人なので興味がありますよね。
この本を読んで美奈子さんを知りましょう。
美奈子さんの見方も変わり人もいるし、
逆に思う人もいるかもしれません。

私もどんな人生を美奈子さんが歩んできたのか、
そしてなぜビッグダディを選んだのか知りたくてたまりません。
早速アマゾンで予約したいと思います!

みなさんはビッグダディについてどう思いますか?
私的には子供達がかわいそうで見てられない!
って感じです。知っている人なので興味がありますよね。
この本を読んで美奈子さんを知りましょう。
美奈子さんの見方も変わり人もいるし、
逆に思う人もいるかもしれません。

私もどんな人生を美奈子さんが歩んできたのか、
そしてなぜビッグダディを選んだのか知りたくてたまりません。
早速アマゾンで予約したいと思います!

みなさんはビッグダディについてどう思いますか?
私的には子供達がかわいそうで見てられない!
って感じです。
posted by サトウ at 21:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

ボストン・マラソンでの事件

アメリカのマサチューセッツ州で起こった、
ボストン・マラソン爆発テロ事件、
170人以上が死傷した最悪な事件ですよね。

そんな事件に動きがありましたよね。
テロを行った容疑者は2人、
そのうちの1人は銃撃戦で死亡したことが確認されました。

ですが、容疑者1人はまだ捕まっていないそうです。
怖いですよね。
しかも!その2人は兄弟だったという事です。
なぜ2人はこのような行動をとったのでしょうか。

2人はロシア・チェチェン出身で、
2002年に家族でアメリカに移住してきたそうです。

事件の日、容疑者であるタメルラン容疑者は
爆発物を身に着け、ジョハル容疑者は爆発物を所持していた可能性があるそうです。

銃撃戦で警察官が1人撃たれて重傷を負っているようです。

私的にはなぜこのようなテロ行為をしたのか
気になるところです。
兄弟でそういった行動をとったことに、
家族も悲しいですよね。

事件があったボストン圏の公共交通機関は
現在運行が停止されているそうです。
市民もみなさん非常に驚いたと思います。

楽しいイベントが悲惨な事件に変わるのは
悲しいですよね。
亡くなった人もでています。
もう2度とこのような事件が起こらないように
祈っています。

一日も早くボストンが通常の生活に戻ってほしいと
思います。

posted by サトウ at 10:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ボストン・マラソンでの事件

アメリカのマサチューセッツ州で起こった、
ボストン・マラソン爆発テロ事件、
170人以上が死傷した最悪な事件ですよね。

そんな事件に動きがありましたよね。
テロを行った容疑者は2人、
そのうちの1人は銃撃戦で死亡したことが確認されました。

ですが、容疑者1人はまだ捕まっていないそうです。
怖いですよね。
しかも!その2人は兄弟だったという事です。
なぜ2人はこのような行動をとったのでしょうか。

2人はロシア・チェチェン出身で、
2002年に家族でアメリカに移住してきたそうです。

事件の日、容疑者であるタメルラン容疑者は
爆発物を身に着け、ジョハル容疑者は爆発物を所持していた可能性があるそうです。

銃撃戦で警察官が1人撃たれて重傷を負っているようです。

私的にはなぜこのようなテロ行為をしたのか
気になるところです。
兄弟でそういった行動をとったことに、
家族も悲しいですよね。

事件があったボストン圏の公共交通機関は
現在運行が停止されているそうです。
市民もみなさん非常に驚いたと思います。

楽しいイベントが悲惨な事件に変わるのは
悲しいですよね。
亡くなった人もでています。
もう2度とこのような事件が起こらないように
祈っています。

一日も早くボストンが通常の生活に戻ってほしいと
思います。

posted by サトウ at 10:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。